2009年06月19日

〔フ〕 不確かなもの.




過去には戻れない

此処に記憶がある

これは現実だった記憶

それとも、空想の記憶


確かにそこにあったと、確かめる証は


現実である事はどれほど大切なのか



この絵は、どの気持ちと一緒に思い出すのがいいんだろうか




ラベル:フィクション
【関連する記事】
posted by AkiyHello-17 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。